一般社団法人日本経営人交友会  Japan Association of Management Fellowship

第91回モーニング・ビジネス塾 講師:アジア技術開発機構(株) 取締役統括本部長 小野沢賢二様(おのざわ けんじ)

Posted in: グロウアップゼミナール Started by

第91回モーニング・ビジネス塾 講師:アジア技術開発機構(株) 取締役統括本部長 小野沢賢二様(おのざわ けんじ)

小野沢様
テーマ:『おお~、わが人生谷あり、谷あり。それでも素晴らしい…!』
    不運を恨むより、次の一歩と出会いを楽しみに!!
     経済の基本は、物作り。今の世の中、ちょっと変…上前を撥ねたり、
     泡銭ばかり追い求めたがる。

昭和42年に通商産業省に入省。その後、(株)博報堂PR計画部調査課を
経て、昭和50年に金融教育システム(株)&日本ビジネスドック㈱にて
企業内教育に従事し、「企業にとっての財産は、工場や機械ではなく、
それを扱う人」との理念の下、「地域の人づくり」「産業界の人づくり」
「政の人づくり」を探求。昭和59年に(財)長野県情報技術振興センター
を設置し、初代常務理事兼事務局長に就任。
平成14年に(株)ソフト工房代表取締役に就任するが、平成17年に
体調悪化(のちにリンパ節腫瘍と判明)により退任し、療養生活に入る。
療養期半ば、一時LLCウェルカムネイチャー長野にて「自然食」について
見聞を広めようとしたが、健康の回復とともに『人づくりDNA』が騒ぎ出し
平成25年10月現職に着任し、現在に至る。

講演では、「やんちゃな」人生行路の一部始終と療養生活を乗り越えて
感じたことなど幅広くお聞かせいただきました。

次男坊の特権を謳歌し、人生の目標設定が無いままの青春時代だったが、
先輩や上司に恵まれていた。仕事においては、人間社会のしがらみと
自己葛藤しながら、「筋を通す」上で、本音で衝突してきたが、
結果的に恨みを買ってしまうという不器用な性格。
これから集大成しようと意気込んだ時期、長年の不規則、不摂生生活の
付けで、ある日突然高熱が出て節々に力が入らなくなった。
病から奇跡の生還を果たし、家族の愛情を実感した今は、人の気持ちを
考えながらやらなければならないと思うようになった。
経営においても、競業他者と覇権争いをせず、需要層の利便を探求する
力を醸成することが重要である。
製造業があるから知的サービス業が出てくるし、それがあるから研究開発、
教育、輸送、修繕、保全、検査といった3次産業が成り立っていく。
経済の基本は、「ものづくり」です。

Contact US

お問い合せ件名

セミナー見学セミナー参加見本誌(無料)希望定期購読会員希望正会員希望その他お問い合せ

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

ご住所

メールアドレス (必須)

FAXとふりがなひらがな入れる

お電話番号(携帯可)

FAX番号

お問い合せ内容

内容をなるべく詳しくご記入下さい。例:○月○日のセミナーに参加希望、入会資料を送付希望、取材のお申し込みなど


ご入力された個人情報は、当会の「プライバシーポリシー・個人情報保護について」に基づき取り扱われます。ご同意の上、送信ボタンを押してください。