一般社団法人日本経営人交友会  Japan Association of Management Fellowship

第72回モーニング・ビジネス塾 講師:人間総合科学大学 准教授 歯科医師 遠藤隆行様(えんどう たかゆき) 

Posted in: 未分類 Started by

第72回モーニング・ビジネス塾 講師:人間総合科学大学 准教授 歯科医師 遠藤隆行様(えんどう たかゆき) 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
講師:人間総合科学大学 准教授 歯科医師 遠藤(えんどう) 隆行(たかゆき) 様
テーマ:『タンパク質の美容と健康サイエンス』
    我々人間の身体は、水、タンパク質、脂肪などからなっています。

人間総合大学准教授の遠藤先生。担当されている科目は、「化学」「機能形態学Ⅰ」「解剖学」
「生理学」「生理学実習」「生化学」「高齢者のからだと健康」と幅広い。
白板に図を示しての講義は人気があり、今回も健康に関する最新情報を分かり易い言葉で
面白く語っていただき、最後は、プロレスでアイアンマンヘビーメタル王者に輝いた
遠藤先生お決まりの?ポーズで大いに盛り上がりました。

人のからだの約20%を占めるタンパク質。タンパク質は、人のからだをつくっている
約60兆個の細胞の主成分です。
視覚などの感覚機能も実はタンパク質の働きによるものです。
視覚機能の主役とも言えるタンパク質のロドプシン。
実はロドプシン自体にビタミンAが合成されており、ビタミンAが不足すると夜盲症に
なるとされています。
そしてこのビタミンAは、免疫能力をUPさせるということが分かり注目されています。
さて、長い進化の歴史の中で「眼」ができたとされているのが約5億4300万年前。
人間の眼は「赤」「緑」「青」の3色を使って色彩を感じることができます。
猫や犬、牛などの動物は青一色しか感じることができません。
一方で、人間よりも多い12色もの色彩感覚を持つシャコ(海中生物)がいると
いうのは驚きです。

ビタミンAが豊富に含まれている食材として「ほうれん草」「にんじん」「うなぎ」が
挙げられるそうです。また、色彩を見ることが長生きにつながるという面白い研究の
お話しもお聞かせいただきました。
今回の遠藤先生の講演も最新の健康情報満載で、参加者全員が満足の様子でした。

Contact US

お問い合せ件名

セミナー見学セミナー参加見本誌(無料)希望定期購読会員希望正会員希望その他お問い合せ

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

ご住所

メールアドレス (必須)

FAXとふりがなひらがな入れる

お電話番号(携帯可)

FAX番号

お問い合せ内容

内容をなるべく詳しくご記入下さい。例:○月○日のセミナーに参加希望、入会資料を送付希望、取材のお申し込みなど


ご入力された個人情報は、当会の「プライバシーポリシー・個人情報保護について」に基づき取り扱われます。ご同意の上、送信ボタンを押してください。