一般社団法人日本経営人交友会  Japan Association of Management Fellowship

第69回モーニング・ビジネス塾 講師:大竹会計事務所 代表(税理士)大竹賢吉様(おおたけ けんきち)

Posted in: 未分類 Started by

第69回モーニング・ビジネス塾 講師:大竹会計事務所 代表(税理士)大竹賢吉様(おおたけ けんきち)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
テーマ:『これで安心マイナンバー制度』これだけは知っておいて頂きたい
    ― 制度開始までに準備すべきこと ―

昭和28年12月東京都生まれ。昭和53年3月に東洋大学大学院で経営学修士を取得。
昭和63年3月に税理士登録をされたのち、平成5年に台東区入谷の事務所で
独立開業し今日に至る。

社会保障・税番号(マイナンバー)制度により、平成27年10月から住民票を有する
すべての個人とすべての法人に対して番号が付けられ、平成28年1月からは
これらの番号の利用が開始されます。
今回の講演では、中小企業においてマイナンバー制度によって自社の業務が
どのように変わり、どのような体制づくりをすればよいのかということについて、
詳細な資料をもとに分かりやすくお話しいただきました。
制度実施の流れとしては、平成28年1月に税の手続きや年金、医療保険、雇用保険などの
社会保障の手続きでマイナンバーの利用が開始され、申請者への個人番号カードの
交付も始まります。平成29年1月には個人ごとのポータルサイト(マイナポータル)の
運用が開始され、同年7月から地方公共団体等も含めた情報連携が開始されます。
企業では、従業員等から取得したマイナンバーを源泉徴収票や健康保険・厚生年金保険、
雇用保険関係の届出書などに記載して、行政機関などに提出することになります。

マイナンバー制度によって会社の事務負担が増えるということは明らかであり、
制度に対する正しい理解が必要だということを強く感じました。

Contact US

お問い合せ件名

セミナー見学セミナー参加見本誌(無料)希望定期購読会員希望正会員希望その他お問い合せ

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

ご住所

メールアドレス (必須)

FAXとふりがなひらがな入れる

お電話番号(携帯可)

FAX番号

お問い合せ内容

内容をなるべく詳しくご記入下さい。例:○月○日のセミナーに参加希望、入会資料を送付希望、取材のお申し込みなど


ご入力された個人情報は、当会の「プライバシーポリシー・個人情報保護について」に基づき取り扱われます。ご同意の上、送信ボタンを押してください。